digaにUSB延長ケーブルは駄目だった

digaはseeq vault等の外付けHDDを複数台同時につなぐことができないため、背面のUSBケーブルの抜き挿しが面倒なので1mのUSB延長ケーブルを買ってみました。
このケーブルを手前に出しておいて、そこで抜き挿しすれば楽だと考えたのですが、何故かこの延長ケーブルを挿すとseeq vault HDDがまともに動作しません。seeq vault HDDのUSBケーブルも1m程あるので合計約2mになりますが、USB 3.0は3m以内が目安だと思っていたのでちょっと意外な感じです。当初、seeq vault HDDが壊れたのかと思いましたが、単にdigaのUSB周りの問題のようです。この延長ケーブルとseeq vault HDDをPCにつないでみても全く問題なく動作するので、digaのUSBがひ弱なのかなぁ?

P.S. その後、この延長ケーブルはPCで使っても問題が発生することが判りました。USB-NICを接続すると、数分〜数十分後にNICがdetachされてしまいます。何が悪いんだろう…